2015年11月


本日絶好の天気の中、「四国西予ジオDE バイシクル」が開催されました。
四国西予ジオスポーツのメンバーは6時に集合でしたが、自分は少し遅れて到着。
二日前から準備されてましたが全く手伝いができなかったので、今朝は準備を少しだけお手伝い。伴走メンバーの受付を担当しました。
杉山輪業さんのチームLuppiさんと地元四国西予ジオライダーの合同サポートでした。入念に打ち合わせ中。
事故やトラブルが起こりませんように。
伴走バイクも準備万端。右は県庁自転車自転車新文化推進室のS長のバイク。カッコイイ(^^)
開会式。ビブスはスタッフです。よく目立ちます。
女性サイクリングユニット「ノってる!ガールズ」さんと、おなじみ村上三兄弟。司会の北野さん。
そろってノってるポーズ!
集合写真をとりますよ!
はいチーズ!
皆さん頑張りましょう!
よくイベントで見かける、痛チャリさんも参加されてました(^^)
順次スタート。自分は6グループ目。
サポートなんで、走行中は基本画像なし。あとで動画出します。
さて、第一エイドの野福峠に到着。レベルがまちまちなんで、ここで差が開きます。
さらに進んで、どんぶり館。
チェックポイントを通過します。ここからは、前の方のグループを担当。
 
お楽しみのエイド補給物資は?
甘酒。
あふれるほど唐揚げ。
大量のおにぎり。
どんぶり館を出て、30分かからないうちに次のエイド。三瓶商工会へ。
美味しい豚汁
大量のおにぎり(再)
シラスやコンブなどなど、具沢山でした。
ここで先頭集団に合流。
ここからは海岸線を流します。
10分くらい走ると、また次のエイド。
三瓶偕楽園?
ここでコーヒーとデザートをいただきます。
クリーム金時にヨーカンパン。ジャムにクリームパン。三瓶製パンさんのパンです。クリーム金時が絶品でした。
また食べたい!
おばちゃんが持ってきてくれたミカン。
甘くて美味かったです。
今日の三瓶の海は穏やか。
20キロほど走るとゴールです。
ノってる!ガールズさんもゴール。
最後の方も無事ゴール。
待ってる間の光景。えっと明後日12月ですよね(; ̄ェ ̄)
閉会行事
の、後はお楽しみ抽選会。
忘れてた。ゴール後の最終エイド。
明浜のぶえん汁とおにぎり。
あったまりました。
こちらでもあったまる。
はま湯の下になにか人やキャラが集まっいる。
イルミネーションの点灯式でした。

最後に良いものが見れました。なんと、10万球だそうです。


今回は運営のお手伝いでした。事故やトラブルもなかったの本当に良かった。これも、入念な準備を行なっていただいた運営とお手伝いのみなさんのお陰です。
運営・サポート・参加者のみなさん、お疲れ様でした!また次のイベントでお会いしましょう!
あ、動画は準備出来次第アップしますね。



21日の土曜日のお話。
遅番明けで眠い目をこすりながら松山方面へ。

最初の目的地はこちら。
スリックタイヤを交換してもらいました。
今回はちょっとリッチに国産タイヤ。それも新発売の「トランパスLuK」
torannpasu
masa社長おススメのタイヤです。ただ取り付けるだけではなく、丁寧なお仕事を拝見しました!
乗った感じは今までの不安定さがなくなり、運転がスムーズになりましたよ。
おなかも減ったところで、せっかく自転車積んでいるのだから市内に車を置いて、ご飯を食べに行くことに。
久しぶりにこちらのうどん屋さんへ。「ばっちこい」さん
人気メニューのかき揚げうどんをいただきました。かき揚げもどっさり。手打ちの麺もとても美味しく、いただきあました。ここの大将、若い&男前です。おススメのお店ですよ。
そのまま、重信川沿いのサイクリングロードへ向かってみました。
実は走るの初めてです。わりとコースが入り組んでいましたが、平坦で走りやすいコースです。
坊ちゃんスタジアムからスタート。
坊ちゃん劇場に立ち寄ります。坊ちゃんつながりですね。
知り合いの散髪屋さんにも立ち寄りました。
最近リニューアルしたきれいなお店です。店主さんウオーキングでだいぶ痩せられてました。すごい。
結局50kmほど走ってみました。いい運動はこの後のために( *´艸`)
さてさて・・・
夜は某団体の飲み会が松山であったのでそのままお泊りです。
いろいろ食べたり飲んだりしてせっかくの運動が台無しです(笑)
一次会は「さかなや道場さん}
食べるのに忙しく、あまり写真とれず。
透視能力のスペックを持つ牛飼い
八幡浜のお魚が食べれるお店です。支配人さん、いろいろとありがとうございました。
?次会は「おむすび忠兵衛さん」
おむすびが有名な居酒屋です。夜食に最高( *´艸`)
サイドメニューも充実
豚汁で〆
今度は、カウンターでゆっくり飲みたいです。
イイ感じによっぱらい。夜の街を散策。
お友達のお店はまた今度。

Divaなうは何次回だったか?寄らずにはいられません(^^)

どこかで聞いたような名前のすし屋がありました(笑)
無事ベットイン_ノ乙(、ン、)ノシ 

次の日は午後より勤務なので朝には帰宅しました。
ああ、松山は楽しいな。たまにはいいもんですね。


八幡浜といえば?フェリー・ちゃんぽん・みかん…山あり海あり市場あり、いろいろ詰まった面白い町です。

さて、月曜日は休みでしたが、海技免許の更新講習のため、保内のマリーナへ。
全く使わないけど、失効すると面倒なので更新はしときます。

終了後、二時間ほど時間が空いたので八幡浜ポタリング。











みなっとに車を置き、港を散策。
新町商店街をサイクリング。
みかんのお接待付き(^^)
最近ロードを買われた、小山商店さんに立ち寄り、情報収集。オススメの権現山に行ってみることに。権現山は八幡浜と保内の間にあるみかん山です。
みなっと方面。

今はみかん収穫の真っ最中。
正午より消毒が始まると農家さんに教わり、脚を速めましたが、頂上は無理そうなので、中腹までで下山しました。
お昼は八幡浜港の近くにある、フジ観光さんで上カレーちゃんぽん。
あさりやイカやジャコ天がたくさん入ってます。カレーは薄味であっさりしてます。
とりあえずミッション完了。

11月15日は、今年より愛媛サイクリングの日に制定されたのです。

愛媛県内各地でイベントが開催されてたそうです。西予市は

「メンテナンスクリニック」
杉山輪業さんにわかりやすくチューブ交換や、ポジション調整などを教えてもらいました。


メンテナンスクリニックのあとはジオDEバイシクルの試走。
天気は最高。

最速の三時間半で巡ってきました。
ペースが早いので少々疲れましたが。
帰りにサイクリングの日の記念ステッカーをゲット!
車がステッカーだらけになってきました。

帰りに、伊予銀行さんのCMに使われている、シカゴプードルのCDを購入。
四国限定品なのです。

高知県四万十市発、「映画館がなくても映画祭はできる」を合言葉に製作された、
映画「あらうんど四万十カールニカーラン

四万十川で開催される「四万十ドラゴンライド」に挑戦するアラフォーおっさんたちのドラマです。 おっさんといっても自分と同世代のまだまだ若いしたちが主人公。
現在高知市と新居浜市の映画館のみで上映中です。

FB友達の方より紹介されて以来、この映画をぜひ見てみたいと思っていました。
ちょうど昨日は休日で9時開始の新居浜か12時開始の高知のどちらに行くか迷った末、時間的に余裕のある高知TOHOに行くことにしました。距離的にも時間的にもどちらも一緒くらいの場所なのも一つの理由

予告映像です。

※Wikipediaより
あらうんど四万十 〜カールニカーラン〜』は2015年に公開される日本映画である。高知県四万十市を舞台にした、アラフォー男性の抱える苦悩・葛藤、そして挑戦などの日常を描いた作品。カールニカーランは、土佐弁で「変わる(=カールニ)らしい(=カーラン)」の意味。

監督は四万十市出身の松田大佑。主演は土佐市出身の西村雄正。2014年夏に四万十映画祭実行委員会が映画製作を発表。高知県出身の俳優を多く起用し、10月にクランクインし、四万十市と幡多郡黒潮町で約2週間のロケを行った[1][2]。2015年2月の第2回四万十映画祭で先行上映された。

主役は
東吾晃 - 
西村雄正
小出武 - 荒木誠
一條安二郎 - 能勢ヒロシ(ビーグル38
三原俊二 - 大ちゃん(ツーライス) 

他にも高知県出身の俳優陣がたくさん出演されてます。島崎和歌子は「島崎和歌子」役で
高知出身ではないけど小島よしおは「小島よしお」役で、それも得意の自転車乗りの名演技をやってました。
「そんなのかんけいね~」は・・・なかったな(笑)


面白くもしみじみさせるドラマ。今の自分とかぶせてみて、じわっとくることも。

車いすのおばあさんが観に来られていましたが、見終わられたあと、「すごくよかった
」と言われてました。
機会があればもう一度観てみたい。そんなことを思わせてくれる映画でした。

2015年10月31日から 『TOHOシネマズ高知』 『TOHOシネマズ新居浜』 にて公開中です。

http://40010movie.com/

↑このページのトップヘ