2016年01月

寒波到来、道もこんな状況なので自転車は無理ですねー。
こんなやつでないといけません。
こんな寒い日は、カレーちゃんぽんを食べて、、、
これに臨みます。
愛媛県主催のサイクリストおもてなし講習会が宇和島で開催されましたので、休みを利用して参加しました。

南予地方たくさんの施設から参加されてます。
イヌガイバイシクルのスタッフさん総出でお手伝いに来られてました。
もちろんS原氏も講師の先生。
今回はチューブ交換とパンク修理。
米式のチューブは初めて。タイヤが太いのでなかなか大変。
ようかん先輩も参加してました。
ハンチングの師匠?による厳しい指導を受けてます(笑)
S水くんは完璧ですな。
自分も一通りやり終え、ちょい時間が余ったんで、ついでにチェーンの切り方やスプロケね外しかたなんかも教えてもらいました。
サイクリストのみなさん。
サイクルオアシス各施設には空気入れやトイレの他にも、チューブ交換のお手伝いができるスタッフが増えてきてますので、安心してサイクリングをお楽しみくださいね。
オアシスのみなさん、2月14日には八幡浜市でまた、講習会があるそうです。
案内が来てた施設の方は是非参加しましょう(^^)


さて、因島からお昼ご飯を求めながら、生口島に帰ったところで、なぜか気になるお店に入店。
ドルチェさんの塩レモン?ジェラートをいただきます。

少しお腹が落ち着き、大三島まで帰ることに。サイクリストも歩行者もほとんど会うことなく、橋上貸切状態(^^)
いつもスルーしていた、サイクリストの聖地に着地!ここも貸し切り(^^)

さて、いろんな人?に自転車を託してみます。自分的には一番目がしっくりしてよいかな。



さて、お昼は?結局食べず。
伯方で車に戻り、もう一つ参拝して帰ることに。
初めて、石鎚神社に参拝。
こちらも貸し切り(^^)身代わり守りと、神社大麻二体を頂いて帰りました。

帰宅後、神棚に神様をお祀りして、休日が終わりました。充実した休みを過ごせて満足です。
大山神社さんのお守りの包装紙に良いことが書いてありました。さすがは自転車の神社。
なんよサイクルオアシスもオモテナシの心掛けでもっと盛り上げていかなくてはなぁ。

1月2日はお休み。初ライドとしてご近所ライド。あまりすぐれなかった体調も少し戻りました。

次の休みは6,7の連休。直前まで予定を立てられない性分なんで、初日はご近所ウロウロして、帰ってからビデオばかり見てたところ、NHKのチャリダーにしまなみが。

因島にある、自転車の神社を紹介していました。
これや!

 早速、翌日早朝出発。伯方に車を停めてレッツ因島。
到着。
立派なお社です。
 
自転車の祈祷所には、サイクルスタンドを完備。
御初穂料を納めてご祈祷をしていただきましたよ。
image
サイクルオアシスということもあり、おもてましもバッチリぽんや。
自転車専用のお守りです。
宮司さんに撮ってもらいました。
とりあえずミッションコンプリートです。
走行距離は片道30㎞でした。
大山神社さんは因島です。地図はこちらになります。
 

↑このページのトップヘ