2016年05月

さて、九島をバックに RIMG0156
皆が集合写真している時に。
 
それを見下ろす鳥1羽 。目立つ人がたくさんいたからかな?

いつから面白サイクリング大会になったんだろ?(笑)でも盛り上げてもらってありがとう!


島一周組も無事到着 。
RIMG0153
きさいや広場に移動です。宇和島舞台の自転車映画「海すずめ」のタペストリーがかかってました。 RIMG0150
おや?あちらのテントが賑やかそう?? RIMG0145
RIMG0144
マグロの試食がありました!マグロ丼も販売中。皆お昼はこれにしてたみたいです。自分は・・
中のお店でじゃこカツドックと巻きずし購入
そこへ・・・・









パンダがパンをくわえてやって来ましたよ???
パンダ曰く、「朝遅刻しそうになってお母さんに怒られ、パンを咥えながら登校中のパンだ」とのこと・・(?_?)

皆に大受け(笑)


色んな意味でシングル車を駆るSさんはいつも良い食いっぷりです。
さて、お腹を満たしたところでON&OFFに向けて帰ります。
途中の通過ポイントは・・

宇和島のいぬがい本店

続々と通過していきます。

パンダも無事通過。

柿原から須賀川ダム沿いを登ります

ゲンさんいつもありがとうございます(^^)

ここでサポートカーの出番到来。Sさんの後輪スポークが破断してしまいました。
ダムを過ぎたところでお車に積載。残念でしたね^^; 

あとは鬼の道の駅を経由して無事ゴール!

お疲れ様でした!
早速ではありますが、、 

いきなり日本酒(^^)!

差し入れのお土産に上善如水登場!

ありがたく飲ませていただきまーす。

中ではオーナーさんが着々と料理を用意してもらってます。

飲み放題のお代をお支払いしてカンパニー!

去年いただいたTさんのお好み焼き!これは絶品でした!

ここでも笑いをとるSGくん。肉に飢えているのか?(笑) 

そして、去年に引き続き海をわたって参加してくれたCちゃん。なんと一升瓶を持参。 
おっちゃんたち、お酌してもらって・・・・

なんだかとても嬉しそう。しかし、飲ませ上手なのでおじさんたちはベロベロに(笑)
となりでは、触診大会(笑)
サイズを入念に計測したら…
新たなチームの誕生です(^^)
パンダかみきゃんかよく分からない事態発生(^^)
しかしみなさん楽しい人ばかりでした。
自分はお迎えが来たので10時頃お別れ。お泊り組は遅くまで楽しんだみたいです。
初めましての方、常連の方みなさんありがとうございました!

来年はお天気になりますように(^^)


おまけ。Dちゃんの弾けっぷりをご覧ください。
ではまた。

さて、タイトルは四万十ですが、予備第二コースの宇和島めぐりです。
道の駅みまを出発。仏木寺の前を通過し、吉田に抜ける峠を超えます。

ちょっとだけ、動画をアップしました。

途中までしか撮れてませんが皆さん無事峠をクリアできました。

吉田に降りてからすぐ大浦方面経由して宇和島入します。こちらはその途中の峠越え

けっこうな峠道です。四万十120kmが可愛く見えます。

登ったら降りますよ〜主催者さんも一安心。

少し残念な景色でしたが九島大橋に到着です。幸い雨は小康状態。半分くらいの方は九島一周に出かけて行きました。

フュージョンしているコスプレ組(^^)
あれ?一人増えた?

どこで手に入れたのか、一人マグロ丼を食べている修ちゃん(^_^;)
 軽トラサポーターです。飲み物や冷たいお絞りなどを用意してくれました。
参加者に 大好評でした。

さて、次回は宇和島に戻ります編です。

5
今年は残念ながら、雨の影響でコース変更になりました😢
過去2年は参加者として参加したので、今年はお手伝い班としてサポートカーの伴走で参加です。

さて、今回のコース
宇和島の九島をめぐる約80キロのコース。
平地中心と思いきや、かなりのアップダウンがあるコースでした。
今年のノベルティステッカー。ちっちゃくはミニベロの事ね。
コース変更に伴い、スタッフミーティング中。初めてのコースの上雨なので事故が起こらないよう慎重に審議しました。
準備も整ったところで、全員で記念撮影。自分は立哨ポイントへ向かいます。

第一チェックポイントは道の駅みま。ここまでに一つ峠があるのですがみなさん無事到着。

モニュメント前で記念撮影。

なぜか?動物園から脱走してきたパンダさんが・・・
実は彼も参加者です。この姿でなんと完走です。そして皆に元気を分け与えてくれたすごい人。
 

この人はシクロクロスと間違えて参加してきた方?
マシンがだんだん成長を遂げています。去年はサポートでしたがまさか一年で立派なサイクリストになってしまうとは誰が想像したか(笑)
今回のイベントでもサポートライダーとして立派に活躍していました。 

参加者とともに雨の中伴走していただいたこのお二人。お疲れ様でした。
うーん自転車もだけどカブって楽しそう。
そして、主催者の野村さん。
今日は農作物のために恵みの雨を降らしていただいたとか?( ̄▽ ̄)
ま、冗談ですが(笑)
主催者様、毎年楽しいイベントをありがとうございます!

さてさて、三間からは吉田に向けてまた峠が。。。
 次回につづく。

前回は尾道中心でしたが、いよいよ松永入りです。

南松永から途中で右折。ゆめタウン方面へ。
少し進んで今津方面に進みます。
駅前から以前生息していたエリアへ。
以前からお店の存在は知ってたのに最近、SNSでお知り合いになれた「モードしもみや」さんへ立ち寄りました。

入り口のボードが目印。エクスマビジネスを実践している3代目ご夫婦が頑張ってご商売されています。

お店は松永駅から大正通り沿いにありますのでみなさんも是非覗いてみてください!
そして、こちらのお店は20代の頃働かせてもらった、井上電器さん。
ちなみに当時の私。
今でも変わらず、地元密着型のまちの電器屋さんです。
お店の中。社長ご一家はみなさんお元気。
近況報告などさせてもらいました。また来ますね。

松永からは鞆の浦方面へ走ります。
日差しが強く水分たっぷり取りながら走りました。

浦崎から常石造船所方面へ。走れどずっと造船所が続きます。

どこかの旅客船もドック入りしていました。

横島に渡る橋。昔ドルフィンビーチという海水浴場によく遊びに行った記憶があります。
一旦内陸に入り、グリーンラインをかすめて峠を越えると鞆の浦に到着です。
名前は知っていたけど飲んだことは無かった保命酒。
養命酒みたいですが飲みやすかったです。ここでしか買えない逸品。
U2で売っていた小瓶はこちらの商品でした。 

保命酒屋さんの前にあった「カヤッカーズCafe」

こちらの名物エビバーガーと福山コーラで昼食です。
あとで知ったのですが、瀬戸内でシーカヤック体験のお店をされているそうです。
今度は体験してみたいですね。 

鞆の浦といえば、いろは丸。
こちらも坂本龍馬といろいろ関わりあるので、見学して帰ります。 

入り口すぐに龍馬さん

2階にお隠れになっていた龍馬さん。

鞆の浦といえばキッサコの望郷。鞆の浦をイメージした曲です。

曲に出てくる常夜灯

このパン屋さんは宮﨑駿氏が愛したアンパンを売っていました。

レトロなショーケース。小学生の女の子が店番をしていました。

ドラマ、流星のワゴンの舞台にもなった鞆の浦。観光客もたくさん来訪していました。
鞆の浦からは沼隈経由で戸崎港へ。ここから向島の歌港へ。5分ほどの航海です。

向島から因島へ。

因島といえば大山神社。本年2度めの参拝です。

今回もばっちり記念写真をいただきました。

さて、因島の時点で5時。日が高いとはいえ今治まで自走すると真っ暗になる恐れが。
そろそろ走るのも辛くなってきたので航路ワープします。神社からすぐの土生港に到着。 

高速艇ですが自転車もOKです、

快適な船旅。

着いたところは今治の手前の大島の友浦港。
ここからは最後の来島海峡大橋だけ走ります。しかし、、ここから計算が狂います。

画像はほとんど撮ってませんが。ルートはこちらから。
 大島外周ルートを舐めてました。あれだけのアップダウンがあるとは。。。
いけどもいけども峠。やっと国道に戻ると薄暗くなってました。 

当然バーベキューも閉店。

サイクリストの姿もほとんどいない来島海峡をひた走ります。

シクロカフェに到着したころにはすでに20時過ぎ。当然閉まってます(^_^;)
距離は前日と合わせ200km超えになりました。

バーガーと菓子パンだけしかお腹に入れてなかったので、到着したら急激にお腹がすきました。
今治まで帰り豚太郎でがっつきます。 

23時前に自宅着。
腕が酷いことになってました。(*^^*)
まあ当然といえば当然。 

初めての自転車旅でしたが、無事終了でしました。道中お世話になったみなさまありがとうございました。また行きたいなぁ。

しまなみ旅シリーズもこれで終了です。最初から読んでいただいたみなさま有難うございました。




 

5
ONOMICHI U2で迎えた朝。さわやかな朝でした。施設内にパン屋さんがありますので朝食はパン食べ放題( ̄▽ ̄)
ジュースは日替わりの本日のジュースをチョイス!
 
海を見ながら出発準備をします。
今日も暑そうだ。
昨日の日差しですでに真っ黒ですね。
では本日のコースを紹介。
の前に尾道の商店街をぶらぶらします。
見覚えのある建物が残ってました。
ゆっくり観光したかったのですが、今日は別の目的地があるので、軽くながしました。またゆっくり訪れたいですね。
国道二号線は交通量が多い割に路肩が広く走りやすい道でした。バイパスがあるので大型はそちらに流れるからでしょう。
高須から尾道工業団地に入り、平成22年にできた、新しい橋を渡って南松永入りです。いた頃にはなかった橋。便利になりましたね〜
さて、次はいよいよ福山から鞆の浦編です。
続く。

↑このページのトップヘ