タグ:ジオパーク

時刻は午前2時を回りました。
こんばんは。
お約束どおり、サイクリングin四国西予ジオパークの動画をアップします。

その前に・・・
ゆうべはジオサイクルイベントの打ち合わせに出席。
詳しくはまたアナウンスします。
打ち上げで行った「美ゆき」
こちらは鉄板焼きで有名ですが、ちゃんぽんも有名です。
こちら↓右のやつです。
そば飯にしか見えませんがちゃんぽんです。

辛いソースがうまい!なんぼでもいけそうです。
あと、気になったのは↓
意味がわかります?( ̄▽ ̄)

今日はノンアルでしたが、次回は飲みながらいただきたいなあ。

では、帰宅してからのやっつけ仕事ですが動画をどーぞ!
 

こちらは実行委員会さんが作成したスタート場面


どうですか?楽しかったあの記憶を思い出していただけたらコレ幸いです。
それでは〜

その2です。(とりあえずゴールまで書きました。なかなか時間かかった)

さて、スタート後しばらく走るとまた雨がポツポツ。

雨&ダム坂のダブルパンチを受け参加者の皆さん大変です(注:だけど楽しそう)

フレーム-08-09-2015-08-02-45
すでに押している人もちらほら。
フレーム-08-09-2015-08-00-01
野村まで帰ると同級生の激が飛びます(w)
フレーム-08-09-2015-08-03-24
所々に声援を送って頂く住民の方が沢山おられました。励みになります。
フレーム-08-09-2015-08-04-40
第一エイドまで来るとすでに担当のグループはテンで散り散り(^_^;)
仕方ないので集団でまとまっていそうな所を狙い、サポートします。
人数が多いとなかなか大変です。
フレーム-08-09-2015-08-11-03
そうこうするうちに城川へ。見たことのある子が前を走行中。
小学校の恩師のお嬢さんでした。レンタルクロスで頑張ってます。
フレーム-08-09-2015-08-12-39
「道の駅きなはい屋」を通過する頃にはとんでもない雨脚に。
こんな雨の中走るのは初めてです。レインウエア着る暇もない。まあ濡れてしまったあとに着てもねぇ。
フレーム-08-09-2015-08-14-19
ここから第2の関門。土居に向けの坂道ですが、雨がひどすぎて液晶が曇り撮影出来てません。トンネルを抜けて皆さんの様子を見ていたら後発のへなぴこさんが登場。完全防備ですな。
フレーム-08-09-2015-08-17-07
そのまま土居に抜ける道を走行しているとなにやら人影が。。
フレーム-08-09-2015-08-17-36
お〜横断幕が!
フレーム-08-09-2015-08-18-03
なんと、先ほど紹介した恩師ご一家の応援団でした (・∀・)
びっくり!雨の中ありがとうございます。
フレーム-08-09-2015-08-19-40
第2エイドも盛り上がってます。自分はサポートなんで手持ちの補給食を補給。
フレーム-08-09-2015-08-22-29
さらに城川ハム工房の城川自然牧場を折り返します。すると?
フレーム-08-09-2015-08-24-09
なんと晴れ間が見えてきた!
フレーム-08-09-2015-08-24-33
これで一安心。高川方面に向かう途中でS予市S工会会長と合流
アシストしまっせ〜
フレーム-08-09-2015-08-25-03
クアテルメ付近。会長〜快調ですか〜
フレーム-08-09-2015-08-25-22
そして第3の関門、川津南に向けての上り坂です。けっこう脚にきている人がたくさんいました。
フレーム-08-09-2015-08-26-19
みなさんお疲れ様!あとは川津南グラウンドに向けて下るだけ!サッカー部とスライドしました。サイクルジャージより目立ってる〜
フレーム-08-09-2015-08-27-46
川津南エイド!ピザの画像 はありませんが、大好評だったようですよ〜
エイドのみなさんお疲れ様でした!
フレーム-08-09-2015-08-29-13

thumb_RIMG0101_1024

IMG_0196
この人もまだまだ元気そう。チェックポイントではエアサロンパスも完備
thumb_RIMG0102_1024
どっかで見た人(親と従姉妹)も応援してました
(・∀・)
フレーム-08-09-2015-10-44-21
お疲れで〜す。川津南にまた来てね〜
thumb_RIMG0110_1024

thumb_RIMG0111_1024
大門峠は最徐行でお願いします〜とお声かけしながら下山。
フレーム-08-09-2015-08-32-36
きなはい屋エイドです。有機柚子のジュースと柚子饅頭でおもてなし〜
thumb_RIMG0122_1024
さすがにお腹減ってきたので、課金エイド。ご存知ジャーマンドックです。
IMG_0199
きなはい屋を過ぎると、また見たことのある姿がw
フレーム-08-09-2015-10-46-09
2度目の登場です!ありがとうございます。娘はすぐ後ろをきてますよ!
ここから最終関門。龍択寺へのワインディングロードです。
フレーム-08-09-2015-08-49-39
ほとんどの方が無口になって必死でペダルこいでます。そして、、
thumb_IMG_0204_1024
最終エイド到着。こちらのエイドもなかなか盛況です。
thumb_IMG_0203_1024

thumb_IMG_0206_1024
そして最後の登り!桜が峠TN前。声援をありがとう。
フレーム-08-09-2015-08-54-23
県議も頑張りました!
フレーム-08-09-2015-08-55-06

そして。ゴール!
フレーム-08-09-2015-08-56-27

フレーム-08-09-2015-08-56-47

お疲れ様でした!濡れてしまったけど、なかなか楽しめました。
 お!先生、ゴールにも登場!

thumb_RIMG0167_1024
会長も無事ゴール
thumb_RIMG0156_1024
本部スタッフ、四国西予ジオスポーツのSさんWさん、お疲れ様です。
thumb_RIMG0151_1024


いろいろなことがありましたが、参加者のみなさんもスタッフの皆様も本当にお疲れ様でした。また来年のイベントを楽しみにしています!

あと、なんか抽選会で米30kg当たった方とかいらっしゃいましたが、またブログで報告していただくとして。。


そうそう、このネタがあった。
このマウンテンですがイヌガイさんのレンタルバイクなんだそうです。

で、この方、伴走スタッフさん。今70km走ったばかりなのに・・・・自走で返却に・・・行くそうです。
thumb_RIMG0169_1024


さらに・・・宇和島から自分のに乗り換えて帰って・・・くるそうです。それも峠越えるらしいです。

知っている方はこの方の安否情報を教えて下さい!この後が気になってw


しかし最後に面白いネタが見つかってよかった(・∀・)


さて、次回は動画の公開です。お楽しみに。

え?乗り物が違います?
最近はもっぱらコレに乗ってます。
しばらくは秋の味覚である栗を扱う業務になります。奥伊予栗、美味しいですよ。
さて、明日は「サイクリングin四国西予ジオパーク」
県内外からなんと300名の参加者が!
自分も昨年に引き続き伴走をお引き受けさせていただきました。引き受けたからには、安全にみなさまをエスコートさせていただきますね。
担当グループは真ん中あたりの位置を担当させていただきます。また、今回も杉山輪業さんのチームがフルサポートしていただきますので

「安心してください」

なお、天候はイマイチなので、雨対策としてレインウエアを導入。
初めてのスケスケタイプです。
また、参加者の怪我やトラブルなどに対応できるよう、大きめの防水サドルバックもあわせて導入。ツールやタオルや絆創膏などを入れて走ります。

注)ブルベに出る訳ではありません。

足元は濡れるのを覚悟します。
機動性重視です。レッグガードは付けます。やっぱ寒いので。

ここ最近ここあたり朝晩はかなり涼しくなってきました。雨にあたると余計体温を奪われ、消耗しますから。

また、エイド間が長いので、補給食と小銭は必ず持参してください。危ないと感じたら休憩を取りましょう。また、朝食は必ず取りましょう。
ロングライドに慣れてないと、ハンガーノックになる恐れがあります。

以上、経験と失敗例を参考に記しておきます。

みなさん明日現地でお会いしましょう。


梅雨が明けないここ四国。
今日は朝から強い雨が降ってたので、散髪でもしてウエイト落としとこうかと野村へ。
頭が軽くなったところで、宇和まで足を延ばしてみたところで少し晴れ間が。
三瓶明浜くらいなら走れるかな?と考えてはみたもの、お昼を過ぎてあまり乗り気ではなくなったので、帰ることに。

職場付近まで帰ると、日差しも出てきた。少しだけ乗ってみるかなと、職場上の空き地で着替えと準備。

IMG_6437
行先は決めてないけどとりあえずGO。
IMG_6438
宝泉坊から10分ほどで、どろんこまつり記念館があります。
IMG_6439
牛使いの像が目印
IMG_6441
そこから三滝方面に行くと、日本の奇岩100選に選ばれた「岩上田」があります。
IMG_6442
その名の通り、岩の上にある田んぼです。広さは畳2畳ほど。だいぶ稲が育っています。
IMG_6443
まず最初のヒルクライム先は三滝渓谷。IMG_6445
二見の滝。滝が二つ見えるところがビューポイント。水量が増えているので滝がダイナミック。
IMG_6449
マイナスイオン注入~
IMG_6452
少し下ったところにあるビックリハウス。IMG_6453
入場料払うとおみくじが出てきました(*^^)vIMG_6457
吉!「おねがい べんきょうがんばればかなう」(笑)
IMG_6455
中の様子。鏡発見したので本日のお衣装を撮影~誕生日プレゼントのジャージです~
IMG_6456
平衡感覚がおかしくなる部屋。勾配でシューズが滑って転びそうに( 一一) このビックリハウスの下には地質館があります。時間があればぜひ行ってみてほしいポイントです。
IMG_6459
そのまま帰るのはつまらんので、久しぶりに、土居と魚成を結ぶ県道312号の「放送アンテナ」が密集する兜が森に行ってみることに。ヒルクラの練習もできるし。しかしこの坂なかなかの上り坂です。路面もつるつるなんでリアがスリップすることもしばしば。ふーふー言いながらアンテナのある兜が森に到着です。
IMG_6461
EBCさん
IMG_6462
NHKさん
IMG_6463
消防防災無線さん。
ここへ行くのは道路から少し林道に入らないといけません。パンクに注意。IMG_6464
峠を下る途中。魚成方面がきれいに見えました。
下りはガレや落ち葉がたっぷりなので、ものすごく慎重に下りました。
 IMG_6465
茶堂で休憩。
IMG_6467
 降りたところは城川モータースのある国道197号。
IMG_6469
ちょうど30km走ってゴール。雨にもあたらずいい汗かきました。
今日のおさらい。  

さて、本番の久万高原ヒルクライムですが、台風の影響がなければ開催です。
内心ドキドキしてます。無事登れますように!
 

今晩は。先日の6月13日は私の44歳の誕生日でしたので、世界中から祝福を受けましたことを、ここにご報告申し上げます。 世界中の民よありがとう。

しかも嬉しい事に、「野村〜大野ヶ原間往復90km自転車の旅」をプレゼントしてもらいました。

(ほんとは某団体にお声かけいただき、参加させていただきました(感謝)
県庁サイクリングチームのみなさん、TEAMLUPPIの皆さん、運営の皆さんにはお世話になりました)
 
このコース、以前から一度はチャレンジしたいと思っていたコースなんですが、標高差1000mというワードがネックになり、なかなか手が・・脚が出せませんでした。
今回は本当に良い機会をいただきましたし、特に上手い方々と一緒に走れるのでしっかり勉強させて頂きました。

さて、ここでコースを御覧ください(^^)
野村乙亥会館を出発後、坂石→惣川→大野ヶ原になります。
文章で書くとたった一行ですが、かなりの心構えが必要です(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

実は、個人的にはこのコース上にある惣川地区にはここ20年?ほど立ち入った事がありません(-。-;

(ジオ関連の皆様、すいません(-_-;))

しかし羅漢穴や自然の家など、懐かしいものや、男水休憩所などの目新しいものまで、見所たくさんあります。 今回は寄らなかった土居家も有名。そして同級生の「玉春日」の生まれ故郷でもありますよ。
道は通行する車も少なく自転車の走りやすい道路でしたよ。(坂以外はねw)

さて、8時半に集合してご挨拶。ベテランのサイクリストの方ばかりで緊張〜る。

9時に乙亥会館を出発。自分は一番後ろから追いかけます。

標高100mの野村から300mの惣川地区へ。
ここからあと800mくらいか?

男水休憩所に到着
ここにはカラクリ人形が沢山あります。 

男水だけに水飲み場がありますよ。

ここから一気に激坂を駆け登ったら大野ヶ原に到着。

お昼はカウベルの焼肉丼。これめちゃくちゃ旨い。そんなに高くないのでオススメ。

ご飯食べると、ポツポツ雨がふりだしたので、源氏が駄馬をパスして皆さん下りはじめました。
でもせっかくなのでソフトクリーム食べて帰りましたが。。

雨と下りの風で身体が冷えたところにきて、お腹が冷え冷えに(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

しばらく下に降りるまで寒さとの戦いが続くのでした。

ちなみに、ここから先はスチール撮影はしてないので、いつもの様にYouTubeを御覧ください。


さて、カルストより無事帰りその後松山へ。
久し振りに松山の弟一家とご飯をたべました。 

その後は酒場をウロウロして。。。

最後に辿り着いたのはタマタマ見つけたビアホール。
ベルギービールが飲めるお店でした。またゆっくり来ようっと。 
そして、次の日は??某会の定例会に潜入。
こちらはfacebookにて。





↑このページのトップヘ